WORLD AVIATION JOURNAL

世界中の様々なエアラインを求めて、西へ東へ飛ぶ旅へ。世界のエアライン搭乗記、ホテル宿泊記など。

FLT15.上海航空 FM893便 温州→名古屋(中部)

2019年12月に開設された新路線 前回の記事では青島から温州への国内線の搭乗レポートを書きましたが今回のフライトはここ温州からセントレアへの帰国便。「セントレアから温州に便があるの?」と思うかもしれませんが、この路線は2019年12月27日に開設された…

FLT14.中国東方航空 MU5379便 青島→温州

中国国内線は朝から混雑 朝6時過ぎ、エアポートホテルをチェックアウトし、凍てつく空気の中を空港に向かいます。青島流亭国際空港はそれほど大きな空港ではありませんが、朝6時も過ぎれば国内線が続々と出発していくため、この時間でも十分混雑していました…

FLT13.中国東方航空 MU2006便 名古屋(中部)→青島

2020年も中国からスタート 新年を迎え、名古屋の街が祝賀ムードに包まれる中、私はセントレアへ。行き先は年末年始旅行にお似合いな東南アジアやリゾートではなく、またもや中国で、山東省の青島。もともとは先に紹介したセブ島への旅行のみのつもりだったん…

FLT12.浙江長龍航空 GJ8035便 西安→名古屋(中部)

名古屋に帰る便の乗客は一体何人? 2019年11月に開設された浙江長龍航空の中部〜西安線。就航当初から LCCも真っ青の航空券代で名古屋と西安を往復できること、さらに乗客がめちゃくちゃ少ない事で良かれ悪かれ話題になりました。私もこの年末旅行では浙江長…

FLT11.中国南方航空 CZ3217便 広州→西安

広州乗り継ぎで国内線へ セブから広州へ到着後、国内線に乗り継ぎます。入国審査を終えると、通常ならそのまま手荷物受け取りターンテーブルに向かうところですが、国内線に乗り継ぐ場合はその手前で国内線への乗り継ぎ客用の保安検査場があるので、そちらに…

FLT10.中国南方航空 CZ8374便 セブ→広州

南国らしいターミナルから出発 楽しいセブ島滞在を終え、帰国の途へ。とは言っても日本までダイレクトに飛ぶわけではなく、中国南方航空を利用することになります。ここセブから広州に飛び、中国国内線に乗り換えて西安に向かうルートで、ここでは広州までの…

FLT9.雲南祥鵬航空 8L843便 昆明→セブ

美しい機体デザインに惹かれて このエアラインの名前を知ったのは2015年ごろ。名古屋や静岡に定期チャーター便で突如日本に現れる少し前の事です。中国のエアラインらしくないステキな塗装と、雲南祥鵬という少しエキゾチシズムを刺激される社名は強く記憶に…

FLT8.天津航空 GS7857便 西安→昆明

中国内陸部の国内線フライト 深夜2時過ぎに名古屋から西安に着き、そのまま第3ターミナルで夜を明かした後、出発する第2ターミナルへ。起きたのは朝7時過ぎですが、西安は時差の割に西側に位置しているからか外はまだ真っ暗。当然外は極寒ですが通路でつなが…

FLT7.浙江長龍航空 GJ8036便 名古屋(中部)→西安

突如やってきた中国のエアライン 今年の冬スケジュールから、日本と中国を結ぶ路線の新規就航、増便が行われ、便数がぐっと増えました。その多くは既に日本に乗り入れている航空会社によるものが多いのですが、新たに日本乗り入れを始めた航空会社も存在しま…

FLT6.中国南方航空 CZ619便 大連→名古屋(中部)

タミ寝できず極寒の外へ放り出される 深夜の大連空港に到着した私はひとまず到着ロビーの椅子に座って時間を潰すことに。同じような考えの人も何人かいて、しばらくゆっくりするつもりでしたが、警備の人が何か言いながら近づいてきて、よく聞いてみると 2時…

FLT5.中国南方航空 CZ6954便 西安→大連

夜の中国国内線に乗る 短い西安滞在を終え、名古屋への帰路につくのですが、今回は1日3便ある直行便ではなく、中国南方航空を利用してまず国内線で大連へ、翌朝の便で名古屋に戻ります。というのも航空券代がめちゃくちゃ安く、西安〜大連、大連〜名古屋の2…

FLT4.四川航空 3U8802便 大阪(関西)→西安

格安で中国の内陸部まで行けるように 近日シリーズ化していますが、まだまだ中国へのフライトを紹介していきますよ。今回乗るのは中国の四川航空。四川航空は私のホームベースである中部国際空港にはなかなか就航してくれないので、必然的に関西空港か静岡空…

FLT3.エティハド航空 EY888便 北京(首都)→名古屋(中部)

超巨大ターミナルから出発 北京での滞在を終え、再びエティハド航空で名古屋に戻ります。往路は豪華シートのビジネスクラスを堪能しましたが、復路はエコノミークラスでの旅となります。こちらも最新のプロダクトが採用されているということでとても楽しみ。…

FLT2.エティハド航空 EY889便 名古屋(中部)→北京(首都)

日本→中国をアラブ首長国連邦の翼で飛ぶ 名古屋〜北京間は2019年11月現在、1日3便が飛んでいて、中国国際航空と中国東方航空が1便ずつ、そしてアラブ首長国連邦のエティハド航空がデイリーで就航。需要がありそうな北京便ですが昼便が設定されておらず、CAと…

FLT1.吉祥航空 HO1387便 上海(浦東)→名古屋(中部)

吉祥航空のビジネスクラスで帰国 10月末は職場の年下の同僚と上海へ。目的は某アーティストのライブ。海外慣れしていない彼は海外ライブが決まるとよくついてきてくれとお願いしてくるのですが、今回も結局はそのお願いを断り切ることが出来ずに同行する事に…